2010年05月07日

地裁がデジタル証拠紛失、データ誤消去か(読売新聞)

 福島地裁郡山支部(清水響支部長)が、損害賠償訴訟の証拠保全を目的にビデオカメラで撮影した文書の電子データの一部を、誤って紛失していたことがわかった。

 撮影した文書は既に廃棄されており、原告が不利益を被る可能性もある。

 訴訟は、福島県郡山市の医療専門学校を相手に、卒業生の男性が2008年3月に提訴。在学中の02〜05年度、無資格の教員2人に授業をさせたとし、2人が担当した時間分の授業料や教材費など計約120万円の返還を求めている。

 福島地裁などによると、男性は関係文書の証拠保全を申し立て、郡山支部の裁判官や書記官ら3人が昨年3月、同校で文書をビデオカメラで撮影。その後、支部職員が私物のパソコンでDVD数枚に映像を複写した。

 男性は昨年4月以降、「受け取ったDVDは良く見えないので原本を見せて欲しい」と何度か求めたが、同支部は「見せられない」として応じなかった。困った男性が今年3月、地裁に相談し、紛失が判明。地裁は今月21日、男性に謝罪した。

 地裁は「なぜデータが『欠落』したかは調査中。隠蔽(いんぺい)するつもりはなかった」としている。データが消去された可能性もあるという。地裁の高世三郎所長は「多大なご迷惑をおかけした。今後厳しく指導していきたい」とのコメントを発表した。

<認知症>宇都宮の施設に市が改善勧告(毎日新聞)
<普天間移設>首相と徳之島3町長の会談、7日で調整(毎日新聞)
被爆者、NY40か所で「黒い雨」など体験語る(読売新聞)
池袋駅地下道で異臭騒ぎ=目に痛み、18人症状訴え−東京(時事通信)
枚方市職員が万引き「スリル味わいたかった」(読売新聞)
posted by アダチ シゲオ at 13:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

17年前にも「創新党」 小沢氏ら、新生党旗揚げ時に検討(産経新聞)

 山田宏東京都杉並区長らが新党「日本創新党」を結成したが、民主党の中核をなす小沢一郎幹事長や羽田孜最高顧問(元首相)らが平成5年に自民党を飛び出し新生党を旗揚げする際に「創新党」が有力な党名候補として一時検討していたことがわかった。幻に終わった創新党が17年の歳月を経たいま、“反民主党政権”党の形で実現したわけだ。

 関係者によると、新生党結成の際に、「温故創新」を座右の銘とする羽田氏が「創新党」を党名に提案し、もうひとつの候補として浮上した「自由新党」のいずれかにする方向で検討された。

 ところが、最有力視されていた「創新党」については「語呂がよくない」などといった否定的な意見が出たうえ、「自由新党」に関してもすでに自治省(現・総務省)に届け出されていた。このため、結局“補欠”扱いとされていた新生党に決まったという。

 新生党は「自立と共生」を理念としたが、日本創新党が掲げる「国家の自立」や「国民の自立」と図らずも重なる。首長新党の名称について、新生党結党時のメンバーの多くが所属する民主党からは、「清新さはない」「二番煎(せん)じだ」と、“負け惜しみ”とも受け取れる声が出ている。

【関連記事】
山田宏 東京都杉並区長、日本創新党旗揚げ 首長ら「現状打破」
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
舛添・東国原会談、新党触れず 「オオカミ中年」党内から批判
「たちあがれ日本」がネットで好評?
自民党崩壊の始まり?保守再生へ大胆な提案
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<不正輸出>北朝鮮にピアノなど 広島の会社を家宅捜索(毎日新聞)
仕分け第2弾は天下りにメス、47法人を決定(読売新聞)
車掌が2年半キセル=磁気定期券を不正操作−相模鉄道(時事通信)
特定外来生物のザリガニ、関東で初めて生息確認(読売新聞)
首相の徳之島入り「視野」=進退論発展に否定的−官房長官(時事通信)
posted by アダチ シゲオ at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<普天間>徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相(毎日新聞)

 北沢俊美防衛相は20日午前の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設候補地として政府が検討している鹿児島県・徳之島について、「かりに徳之島でお願いをするということになれば、今の状況はなかなか厳しいものがある」と指摘。その後の参院外交防衛委員会でも、地元で大規模な反対集会が開かれたことに関連し「島の住民の半数が反対を訴えたことは極めて重く受け止めなければならない」と述べた。

 徳之島移設案を巡っては民主党鹿児島県連の川内博史代表が19日、鳩山由紀夫首相に撤回を申し入れている。政府は地元自治体に正式に移設案を打診する方針だが、交渉は一層困難になったとの認識を示したものだ。

 これに関連し、鳩山首相は20日午前、記者団に対し、普天間問題の「5月末決着」が実現しなかった場合について「5月末までに決着すると申し上げているわけですから、その決意をもってやるのみだ」と述べ、自身の進退についての言及は避けた。【仙石恭】

【関連ニュース】
<普天間移設>徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否
<普天間移設>「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連
<普天間移設>「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会
<普天間移設>「一つの民意」反対集会に首相
<写真で見る>米軍普天間飛行場とキャンプ・シュワブ沿岸部

橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)
損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で−東京海上(時事通信)
マツダ「アクセラ」などリコール オイルが漏れる恐れ(産経新聞)
平等院鳳凰堂 柱にひっかき傷 アライグマの「犯行」か(毎日新聞)
宝塚音楽学校 タカラジェンヌ卵たちが第一歩…入学式(毎日新聞)
posted by アダチ シゲオ at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。